プロジェクトXその2

12月 27th, 2009

大熊港に第八清丸が入ってきます。

14:00の予定だけど、追い風で早くなるからって組合長が。ホントか?

225

おぉー、ホントだ。レンズレンズ、間に合いません。

227

新入りに興味津々、子供達も寄ってきます。

230

228

回航ついでに漁もしてきたので、1トンほど魚をおろします。

組合長が全然作業しないの。魚の鮮度が気になる様子(格納箇所の大きさ、形状でも微妙に鮮度が変わる)。よさげでニコっとしていますが、こっちは忙しいっちゅーの。

気がついたら、うれしげに大漁旗まで、、、組合長が段ボールをごそごそしてたのはアレだ。

229

徳島で話がまとまった時のあの嬉しそうな顔ったらなかったけれど、そんなにうれしいんだ。筋金入りの漁師やのー。

あれは、第八宝勢丸の大漁旗。清丸の分もつくらないと。

・・・あー、オレが頼んだ双眼鏡。見え味試せないまま持っていかれる。

233

カバーと紐だけが残ってしまいました。

・・・・・

船名は変えないそうですよ。天野さん。

231

無事に奄美に着きました。

2 Responses to “プロジェクトXその2”

  1. 浦和の師匠 より:

    宇宙戦艦大和に似た形の船首をした船ですか?
    鰹のぼりに大漁旗、組合長さんの嬉しさが伝わってきます。
    ところで双眼鏡は勝間光学のGLORY5cm7倍ですね。
    船上仕様のスケール入りですか?
    明るい光学系なので、広角のスターウオッチングに最適です。
    5年ぐらいであの潮吹きニコンに変身するのでしょうかね?
    私も覗いてみたい。

  2. 宝勢丸4代目 より:

    そうです。11月に見たあの宇宙戦艦ヤマトです。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 And trackBack URL.

Leave a Reply