M42

12月 31st, 2009

にゃんこの写真撮ってる場合でない。

オリオン座M42、取り直しは今日を逃すとしばらくないかも知れない。

雲もけっこうあるけど行こう。明日のためにその1を師匠がメールしてきた。

はやく試してみたい。

・・・・・

どこで?...結局戸口着

あれ、この間よりなんか星が見えない。

あー、月だ。(現地着まで雲しか気にしてない)

さいあく、邪魔だな-。(なんという傍若無人ぶり)

それでも撮ってやる。

いそいそと準備が始まる。最近これが面倒に感じたりするが、望遠鏡を目標に向ける頃にはルンルンに変わる。

今日はM42どこやら。さっぱり見えません。

まぁ、だいたいあの辺だ。(ツウ?カッケー)(他知らんけどね)

おっしゃ捕まえた。

30秒、30秒、30秒、あれ、雲?、30秒、だめだ。待ち。

30秒、30秒まぁいいか。

よし、4枚ゲット。

雲が多い。撤収。(迷るんだなー撤収は、ちょっと待ってみようとか)

そしてステライメージで合成したのがこれだ。

247

ぼくのエム42

うーん。びゅーちふる。

One Response to “M42”

  1. 浦和の師匠 より:

    昨年の29日から本日まで岩手に帰省していました(私の故郷は瀬戸内海に面した県ですが)。
    本日はなんと12時間半かかって埼玉に帰ることができました。
    高速道路が吹雪で通行止めのため、国道4号線を走りながら、吹雪でセンターラインもわからないという危ない瞬間もありましたが・・・。
    詳しくはまた後ほど写真を送ります。
    暑い夏に見ると気分は涼しくなります。

    M42真夜中の撮影お疲れ様でした。
    短焦点屈折鏡筒が全盛の時に、F11.4の屈折鏡筒でここまで写るというのはすばらしいです。
    写真のキャプションもかっこいいですねー。
    この調子で他の星雲星団にもチャレンジしてください。
    A80Mユーザーには大変な励ましになると思います。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 And trackBack URL.

Leave a Reply