謙治伝(第2回)

6月 27th, 2010

あれは、夏休み、高隈演習林の実習の帰りじゃった。

フェリーを待っていると、育種保護の紺ちゃんがマックシェイクらしきものを食べているではないか。

どこで買った?(大好きじゃけぇのぉ)

あそこの売店。

959

ナイスな売店じゃ。シェイクを売っているぞ。あわせて冷たい麦茶も買おう。シェイクをずるずるやった後の間髪入れない冷たい麦茶。これぢゃあ。と内心思いながら、林田と二人で売店へ。

...何シェイクかなぁ、チョコかなコーヒーかなぁ、ルンルンでスキップ気味。一歩先に売店に着いたワシは困ってしまった。

紙にメニューが書いてあって、ブラブラさがっているが、コーヒーシェイクもチョコレートシェイクも無いがじゃ。

だいたい、”シェイク”の文字が無いやんけ-。

あれー???ここって言ったべ?

960

すぐに林田が来た。

ヤツは迷わず、”フローズンコーラ下さい”って言ったがじゃ。

(な、なんて、フローなんて)

ぼ、ぼくもそれ一つ。

958

麦茶は忘れた。

二十何才かにして初めて、凍らせたコーラを食する文化があるというのを知った日じゃった。

シェイク、シェイク、と思っとったけぇ、口ん中シェイクになっとったけんの。フローズンコーラくそまずじゃった。

それからフローズンコーラは嫌いになったがじゃ。

Leave a Reply