友よ

11月 5th, 2010

1369

この本の30代の言っていることが分かる。(分かっていると思う)

p138の女性の声:・・・助けてと言う強さを持てるなら苦労はしない」

いつだったか、菅野美穂さんの出ていた『曲げられない女』でもありましたね。主人公の友達が、言わなきゃいけない一言があるんじゃない?って問うシーン。

”助けて”だと、ふと思ったのです。が、、当事者として言えるか、、。

第六章では”分人”という言葉が出てきます。

というような事を書こうとしていたら、

・・、「自己責任」の下にセーフティネットはないのであります。・・・

と、春具さん(1948年東京生まれ)

なるほど。

・・・

笑い話にしましたが、いつかの内容や、みっちゃんの話を平気で書いているのは、まだ「自己責任」ではなかったと思っているから。30代の「自己責任」も同じで、自己責任じゃない。

・・・だから、

根性論と一緒にしてほしくないので、

Be proud of yourself は”だいじょうぶ”

と私は思います。

↓ 1995年(阪神淡路大震災とバブル崩壊の頃)の歌

http://www.youtube.com/watch?v=HFvqm8t79zA

Leave a Reply