石を投げても当たりません

11月 22nd, 2010

玄関の下駄箱の上で飼っていた、幼稚園のお友達からもらったノコギリクワガタ。

ヤドカリや金魚やオタマジャクシと違って、ずいぶんと可愛がられていて、お出かけの時も一緒だったり、エサのゼリーにかぶりついているところを見て大騒ぎしたり、ノコッチと呼ばれて人気者でした。

そのノコッチが数日前に死んでしまった。

1387

2,3日あお向けのまま放置されていたけれど、埋葬されたらしい。

実は死んだふりをしているだけで、また元気に動き出すかもって様子をうかがっていた飼い主、だったそうだ。

埋葬する場所でトモコ姉さんと二人でもめたとか。

みんなで星を見に行く所はだめ。遠くて家が分からなくなる。

玄関先はだめ。土から出てきても入れないから。

自分がいつもいる部屋の外に、でてき易いように浅めにノコッチを埋めて、誰にもみられないように泣いていた飼い主。

そんな飼い主さんとそのお姉さんは、

1386

これをマックロクロスケと呼ぶが、

ちぎれた足がぴくぴく動くと大喜びしている。

(かわいそ、マックロクロスケ)

1388

で、そのお二人が毎週楽しみにしている”ダーウィンが来た”、昨夜、スズメが主役でした。

オレが小学生のころ、鳩浜が空き地ばっかりだったんだけどさぁ、スズメがいっぱいいてさ。

草むらに石を投げるとスズメが一斉にバァーっと逃げるわけ。一匹くらい当たらねーかなって石なげまくったなぁ。

って言ったら、どん引きされました。。

・・・おいおい、お前ら何基準?

1389

だいたい、クワガタはカブトムシの脇役だったんだけどなぁ。おっさんの頃は。

Leave a Reply