捌き室長の出張

12月 17th, 2010

昨日の昼からこんなのありまして、

1420

市役所の駐車場が満車。。路駐する場所さがしてウロウロしてて、、数分遅刻だったかな。

1419

みなさんすでに着席しておりました。ごめんなさーい。

ありゃ、おれだけ肩書きないし。組合長代理とか言っとけばよかったか。。

・・・・・

委員長が鹿大の先生に決まり、、お話し合いがすすむと、

あ、林学系(いま何ていうんだっけ、えーっと、これだhttp://www.agri.kagoshima-u.ac.jp/NewHP/outline/kankyou/index.htmlこれの森林管理学)の先生だ、この人。

なるほどねー、バイオマスって言ったらやっぱり森林ですか。

1422

なんて思っているあいだも会議はすすむ。

私の向かいのおいちゃんが、イラッとする話をはじめた。

伐採といえば皆伐でしょ、この間の豪雨で、皆伐した場所で被災したって話はあまり聞かないけれど、災害には弱くなりますよねー、、、、

けれど、?

1423

いつぞやの難解日日新聞の論壇と同じ。(あの投稿者は私が小4の時の担任の先生)

・・・内地の森林施業の論理は奄美には通用しない、と言う人がいるかと思えば、どっかの一例を思い込み奄美にあてはめる人も。

1424

思わず手をあげて会議の趣旨とちがう質問しちゃいましたよ。

・・・それはそうと、お隣が森林組合の人だったので、雑談の中である質問をするとルンルンで、そうなんですよー、スギ、ヒノキの山もあって、、イイ山ですよー。って、いやいや。

ナハハ。たじたじ。

・・・・・

ま、ぶっちゃけ出来レースですな。既成事実づくりの1日か?

おっと。

いえいえ、そんなことはありません。いたって真面目な会議です。

1421

やっすいやんけー。

公共工事の労務単価でいうとだな、潜水士ぐらいにしてくれない?

捌き室長なんですけど。

おっと。

Leave a Reply