ペンネーム:私だって願書記入からだりぃって思うし

1月 31st, 2011

参照:http://www.youtube.com/watch?v=G-ga8SfbtEo

トクダさんこんばんは、毎日たのしく見ています。
私は大学院を出て、すぐに働いて12年になる36歳のおじさんです。
この間、私の勤めている店で、店の人が私のことをあの人は○○ばっかりやってきたから、この仕事は任せられないと言っているのを聞いてしまいました。
私、くやしかった。くやしくて、くやしくて、泣きたかった。
”○○ばっかり”は誰が悪いと言いたかった。
私だって技術土試験行きたかった。だけど、うちのこと考えたら試験に行くなんて言えなかったし、試験に受かる自信もなかった。なのに、こんな風に言われるなんてヒドい。
・・・
ごめんなさい、愚痴を書いてしまって、、また、おたよりします。
ペンネーム、”私だって試験行きたかった”さんからお便りいただきました。

えー、技術土試験行きたかったあなた。おっさんです。
私はー、ま、あんた本人じゃないから、自分の基準でしかものが言えないけれどもね。
偉そうな事を、ま、言っちゃえば、
時間はつくれるとか、甘えとか、言われちゃうのよね。残念ながら。
刺客原理主義、通信簿原理主義、、ようは死場原理主義だからね。生きづらいわけでね。
ワンランク上のリングに上がらないと、階級さげて数をこなすのはじり貧だからね。

どうのこうの言っても刺客は自分のためだからさ、何とか原理主義者から会社のためとかってご高説を賜っても、イラッとせずにね。そんな人ほど残業代をたんまりもらって、現場は真っ赤っかで営業の一人も救えなかったりするわけだからさ。でも、責めてはいけないのよ。最初からそう言う世界なんだからさ。

刺客とらないのは自己責任になってね、辞めさせられるだけだから卑屈になることもないしね。でも、できればあんたは頭脳明晰なんだし、まだまだ若い、だから腰にベルト巻いて仕事してほしいなと思うのね。
苛立ちはおさえてさ、、もうちょっとやったろうかと思う事だって、素敵なことじゃあ ない だ ろ う か、
ファイト!

1502

すべてのコメント(77)

若いうちに二つ目の職もおもしろいけどね。。ま、だいじょうぶ。

tokuda001018

 

俺の周りの話。院卒の人、うらやましいものいっぱい持ってる人多いんよ。
技術土でも何も持っていない人何人かも知ってる。

sivaken

・・・・・

あ、だれか書き込んでるし。

Leave a Reply