小学生のかけっこ

10月 15th, 2012

前日からシトシト降り続ける雨のせいで、

コンディションのわるい中学校のグラウンド。

 

この一週間、

夜の中学校は、走るスペースも確保できないほど、

各地区から大勢の人が集まっていました。

わが大熊子ども会もその中学校が練習場所。

かけっこの好きな小学生ばかり集めているので、それでも走り回ります。

イヌが走り回るのと同じで、いつまでも走りたがります。

男女別リレーの競争にしてやると、なんどでも走りたがります。

それが面白いのと交通整理が大変で、

練習風景を撮ろう、撮ろうと思いながら、、毎日、忘れていました。

やっと撮れたのは、本番の40代男子100m。

大熊は黄色。ユキは今年3着でした。

毎夜、毎夜、小学生を速く走らせることばかり考えていました。

結局、ろくにコーチする時間はとれなかったけれど、

すこし分かってくれた小中学生もいたような事、と、

そんな走る技術よりも、

絶対ではないけどもとか、

数日の練習では習得できませんが、とか、

回りくどい教え方がうけていたような事、

それがちょっぴりうれしい自己満足なおじさんでした。

子ども会が帰っても、反省会はまだまだ続いていきます。

 

Leave a Reply