保守点検の時代-どけんどけんどけんどけん桜島-

1月 12th, 2013

こんなお庭のある何とかセンターで、県漁連の振興大会があるということで鹿児島(市)へ行きました。

受けつけ付近で、「やっせんところに配属になった」と笑いながら言う、知り合いと話をしていたら、四反田さんがいらして、聞先生の発信力はすごかんべ、んだんだ、観光庁からも銭ひっぱんべ、メールくんろ、などと話をしているうちに始まりました。

また航空会社のパーチーの時の県議が長話しているので、特に最後の方はまじ苛ついたので、ヤジでもとばしてやろうかと思いながら、このパーチーも似たような空気あるよなぁと、、どうにも保守王国っつーのはなぁ、、あぁめんどくさい。
とか考えているうちに午前の部が終わり。

さすが県漁連の弁当はおいしくて、ペロリとたいらげ、1Fにおりて、紙コップ自販機のコーヒーを、そばのベンチにすわって啜っていると、
目の前でなにやら、講習会が始まる。

車椅子の説明より、説明しているおじ様のまったりした鹿児島弁が心地よくて、なんか、沖縄弁よりいいなぁと、オレって鹿児島県人だなぁと思いながら、小学生相手に喋るときのワンフレーズを学習させてもらった。それから、おじ様の履いているアシックスのシューズの派手さが気になった。

すぐに2Fに上がっても、もってきた小説読める空気じゃなし、、ブラッとフロアを歩いていると、

こんな書棚があり、

こんなタイトルの本が気になった。
ジェノサイドの高野さんと間違えそうな名前。

この辺からぐっと面白くなってきて、テンポも良く、若者がなぜそうなのかというところも笑えた。残念ながら最後までは読めず、あと半分のため買おうか、買うまいか。

午後の発表はなかなか面白く、審査員の質問なども新鮮でした。とくに水産高校と短大の先生の話はとても面白かった。短大生へのアンケート結果は、カツオ、キビナゴは鹿児島の魚というイメージがあり、ランキングで1,2位なんだけど、日常食べる魚のランキングでは、
1位サバ
2位サケ
3位マグロ
4位サンマ
5位ブリ
6位カンパチ、タイ
7位サーモン
8位アジ
9位イカ
10位カツオ
11位キビナゴ、ホッケ
笑いながら、2位のサケと7位のサーモンを一緒にすると鮭が1位になると。
それと、好きな魚料理は
1位 刺身
2位 寿司
3位 塩焼き
なので、
いつだったか、名瀬にある大手居酒屋チェーンのレジ近くに貼ってあった資料とも同調しているなと思いました。


以上、復命終わり。

Leave a Reply